日本流行部

全国流行部ブログ

四位笙子

九州・沖縄 / 鹿児島

祝2周年🌟鹿児島の世界文化遺産〜『明治日本の産業革命遺産』を巡る★かごしま観光③★

みなさーん❗️おやっとさぁ~⭐️

日本流行部・鹿児島流行部部長 四位笙子です✨

 

今年の7月で、祝認定2周年‼️

今回の鹿児島流行部ブログでは・・・

2015年7月8日に「世界文化遺産」に認定された、

『明治日本の産業革命遺産』構成資産を巡る🎶

 

バスツアーで巡ってきた際の各スポットの写真や🚌

先日開催された!2周年ウィークイベントも含めご紹介します❣️

故郷・薩摩で、「幕末・明治維新期」に急速の興った”近代化産業”✨

名君と名高い島津斉彬公が日本の他地域に先駆けて行った

『集成館事業』✨

 

日本の近代化の石杖となった薩摩の産業革命の地を・・・

ぐるりと散策🎶

 

 

市街地から国道10号線を上っていき・・・吉野大地へ🚗

緑の中を進んでいくとたどり着く世界遺産スポットが🌳

『関吉の疎水溝』🏞

サインや案内板もなんてオシャレでかっこいいのでしょう❣️

 

こちらでは・・・

およそ7kmの距離・ほんのわずかな傾斜の水路を整備し

磯の工場地帯まで動力となる水を運べるようにしました。

緑と綺麗な水の豊かな土地🍀

ダムを作って水を貯めていた、

『堰(せき)』の跡もくっきりと見えます❗️

また、「人の顔」にも見える巨大な岩壁もどーん‼️

見えますでしょうか・・・??

心の美しい方には!きっと見えるはず!です(笑)

 

続いて向かったのは・・・

『寺山炭窯跡』🌳

鹿児島では、石炭がとれなかったため、

近隣のシイの木やカシノ木を使って、『白炭』を作っていました🌲

イチジク型の炭窯が実際に残っていて、間近で見ることができます👀

 

当時3基作られた記録が残っている炭窯のうち、

こちらの1基だけ確認ができているそう💡

 

 

山奥から抜け出し・・・こちらは錦江湾の海岸沿い🚌

 

名称「仙巌園」(旧島津家別邸屋敷)、別名”磯庭園”⭐️

お殿様が暮らしていた庭園跡とあって

お庭はもちろん、眺めも・・・桜島を臨める絶景🌋

入口を入ると早速‼️

反射熱で鉄を溶かして鋳型に流し込み…

大砲の砲身を作るための施設『反射炉』の基礎部分や

その反射炉の4分の1の大きさの模型

150ポンド砲のレプリカなどが、庭園の入口でお出迎え😆

 

 

反射炉の石組みの緻密さが凄い‼️

カミソリの歯1枚通さない技術は、

薩摩の石工さん達の素晴らしい職人技🌟

 

鹿児島県の県木「くすのき」を使った立派な正門も🌲

 

実際に使用されていたヤクスギでできた『御殿』は、

3分の1が保存され🏠

お茶・お茶菓子とガイド付きで建物内を巡る

「御殿ツアー」も人気です🍵🍫

 

仙巌園の入口すぐそばに・・・

細長い石作りの島津家歴史資料館🌟

『尚古集成館』、別名”ストーンホーム”があります✨

 

日本で最古の本格的な洋式石造工場建物で、

今年で151歳になる建物は、ペリーの黒船の2倍ほどの長さだそう‼️

 

鹿児島の活火山「桜島」が噴火して流出した

火山堆積物が凝縮してできた🗻

比較的加工しやすいと言われる”溶結溶解岩”でできています💡

 

 

道路を渡り海岸側へは、コンビニが見えますが・・・

そこはかつて、日本で初の紡績機械工場があった場所だそう🎶

 

 

すぐそばには、これまた造りが美しくかっこいい‼️

屋根瓦の乗った和洋折衷建物が✨

紡績機械工場で働く日本人へ技術を教えるために迎えた

イギリス人技師7名の宿舎として使われていた🏠

いわゆる、『異人館』(旧紡績所技師館)です📝

 

また、仙巌園園内には様々なお食事スポットも🍚

鹿児島ならではの郷土料理はもちろん・・・

様々なメニューが充実🌟

 

薩摩切子の器でお料理が出てきたりと🍽

食と併せて文化も楽しむことができます🌟

サクッとラーメンをいただきこともできます♫

 

また、名物のスイーツがこちら❣️

「両棒餅」と書いて・・・

その名も、”ぢゃんぼもち”⁉️

お餅に2本の竹串が刺さっているこのスイーツは、

武士の脇差しをイメージしているのだとか💡

 

醤油ベースの餡の他に、仙巌園限定で❣️

味噌ベースの餡も楽しめちゃうんです♫

 

その他にも園内の売店では、

焼きたての”きんつば”もいただけます🌟

 

仙巌園では、毎月様々なイベントも企画されており

先日は、3名の学芸員さんによる授業を聴講できる📝

「仙巌園大学」なるイベントに参加してきました♫

優秀でエンターティナー揃い❣️

あっという間の3時間講座を満喫_φ(・_・✨

 

普段は撮影禁止になっている”尚古集成館”館内の入り口には、

斉彬公の目指した「殖産興業」「富国強兵」を象徴した

巨大なモニュメントが展示されています🌟

パンフレットにも記載されていますが、

こちらもとても見応えのある展示にになっていますよ❣️

 

 

鹿児島市街地から仙巌園・異人館までは

”シティビュー”や”まちめぐりバス”なとの観光バスなどで

気軽に向かうことができます🚍✨

鹿児島県民の皆さんも、県外からの皆さんも🌟

初めてのみなさんもリピーターの方も♫

 

何度でも!じっくり探索していただきたい✨

鹿児島の偉人たちの凄さや👨

素晴らしい歴史・文化・自然・食を満喫できるスポット♫

 

是非お時間をつくって足をお運びくださいませ❣️