日本流行部

全国流行部ブログ

田中加奈

四国・中国 / 鳥取

今年は戌年。という事で、犬にまつわる神社をご紹介します。

鳥取市用瀬町宮原にある「犬山神社」です。
この地には犬を飼い慣らして狩猟する犬飼部(いぬかいべ)と呼ばれる人々がいて、狩猟した山を犬山と呼んだそう。
そして、その山に建てられたのが「犬山神社」です。
強くて剛々しいという意味の葦原醜男神(あしはらしこをのかみ)から→通称あしをさんと 親しみをこめて呼ばれているそうで 、古来から 足腰などの下半身にご利益もあるそう。
今年は戌年という事で、ペットの犬を連れての参拝も増えているそうです。
私達も愛犬を連れてお参りに行くことにしました🎵
ちょっと遅めの初詣です(^^)

こちら、チワワのそらと ポメラニアンの もなか。
2匹は夫婦なのです♡(親の決めた結婚)
仲良くペアルックでお出かけ♡
神社入口へ着くと、お守りや絵馬が並んでいます。
ペットの健康を願う お守りも沢山🎵


さて、お社へ行こうか!と歩き出すと「山頂まで350メートル、約15分」との看板が!
この日は雨が降っていて 足元が悪かったので ワンコを抱っこしていたのですが、1匹 約3.5kgを抱っこして 石段を登るのは、意外と辛い(;・∀・)
よいしょ、よいしょと登って行きました。


2匹の健康と家内安全祈願♡


絵馬には 似顔絵を書けるようになってるんですよ(^^)


ちょっとヘタ…??
今年も2匹が元気で仲良くいられますように♡

 

鳥取市用瀬町宮原275  犬山山頂   犬山神社