日本流行部

全国流行部ブログ

池田未央

四国・中国 / 広島

ブリとハマグリと牡蠣

年が明けてから、少しばかり時間が経過してしまいましたが、

各地によって異なる、話題のネタにもなる、お雑煮紹介いたします。

広島県北部のお雑煮は、

ブリ と ハマグリ

です。

出汁と醤油のすまし汁にブリとハマグリが入ります。

もちろん、お餅も入り、好みでかまぼこなども入ります。

海鮮の出汁が入り、なかなか美味しいです。

 

今年の年末年始は比較的あたたかい気候だったため、

お外遊びも楽しむことができました。

画像は、気軽に行ける牡蠣小屋での、牡蠣フライ定食です。

牡蠣フライ

牡蠣の味噌汁

牡蠣ご飯

があり牡蠣三昧です。

牡蠣の酒蒸しは、炭火で焼いています。

気軽に行ける牡蠣小屋と大掛かりな牡蠣小屋があり使い分けています。

定食もあるので、わりとさくっと食事をしに行ける牡蠣小屋は「草津牡蠣小屋」です。

今日はさくっと牡蠣が食べたい!という時に、向かいます。

もちろん、牡蠣小屋なので、炭火で牡蠣を焼いて頂くこともできます。

我が家は幼い子もいるので、定食や出来上がったメニューをメインに注目します。

牡蠣といえば、

今年の冬は、牡蠣を買いに行くことができました。

ひとつ目標達成です。

どこにでも牡蠣業者さんがあるものの、直接買い付けに行ったことがなく…、いつかチャレンジしたいと思っておりました。

ついに牡蠣の買い付けに成功しました。

粒の大きめの殻付き牡蠣が1つ150円だったので、やはりお安いのだと思います。

冬は牡蠣を楽しむこと、毎年ですが、いろいろな方法で牡蠣を楽しもうと思います。

少し特別な日の食卓にも牡蠣のソテーや牡蠣フライなども並びます。